大阪の伝統工芸である「とんぼ玉」の原料となるガラスロッドの製造を手がける「きなりがらす」

2008年に大阪京橋から篠山市辻へと製造拠点を移転。

世界各国のガラスアーティストへと同社の製品をここ篠山からお届けしています。

お店では数々の作家から信頼されるパーツをくみあわせて、じぶんだけのアクセサリーを作ることができます。

とんぼ玉やアクセサリーなどいろいろなワークショップも開催。

kinari glass